がんばろう!日商簿記1級!!第10回「まずは一日3時間を作り出そう!(1級合格編)」

(※講義中、第9回と申し上げていますが、第10回でした。失礼しました。)
まずは一日3時間を作り出そう!(1級合格編)です。
まいにち3時間、学習時間が取れたら、一般の専門学校などで
学習した場合なら、800時間程度の学習時間が必要ともいわれて
いますから、266日程度(9ヵ月弱)で合格することができます。
柴山式の場合は450時間以内での合格レベル到達を目指していますので、
その場合ならば150日、おおむね5ヵ月が平均的な目標です。
いずれにせよ、日商簿記1級レベルの高度な資格試験を目指すにあたって、毎日3時間の学習時間が取れると、ひじょうに心強いですね。
ここでは、総論として、ご自身の一日を振り返りながら、「時間ねん出の埋蔵金探し」の第一歩について、一緒に考えていただけたらと思います。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
商品に関するご質問・ご相談はこちら