• 直接法

    会社でパソコンなどの備品、建物などを購入した時、減価償却という経理処理をします。直接法と間接法の2通りがあり、直接法とは、相手勘定科目を建物、備品など直接仕訳科目の対象とします。例えば、借り方に減価償却費と置き、貸し方 […]