会社員が柴山式動画学習に切り替えて見事2級合格!日商簿記検定2級(ネット試験)合格体験記(M.J.様)

会社員が柴山式動画学習に切り替えて
見事2級合格!

2021年度実施の日商簿記検定2級(ネット試験)に見事合格された
M.J.様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。





日商簿記検定2級合格体験記 M.J.様/ 会社員

【合格回】ネット試験 2020年4月受験
【点数】85点
【勉強期間】1か月
【1日平均】平均3時間くらい

心がけていたこと

・以前のスクールで苦手としていた論点の理解
・アウトプットの比率を高くすること。

柴山式簿記講義を選んだ理由

・以前のスクールでは上手くいかなかったため。
・YouTube動画を何度も見たことの影響
・工業簿記に苦手意識があったので、一から勉強したいという思いがあった。

柴山式簿記講義を受講した感想

・本試験の問題を意識したテキストと問題集がとても実践的。
・苦手としていた税効果と連結会計の理解が深まった。税効果は講義が、連結会計は問題集の精算表が良かった。
・テキストと問題集が薄く、回転する気になるのが良かった。

今後受験する方へのメッセージ

テキストと問題集と過去問を繰り返せば、自然と力はつく仕組みになっているので、柴山式を受講していれば問題ないはずです。

その他

1級の柴山式に進んでおりますが、インプットの少なさに対する驚きは2級の時の物よりもはるかに大きいものでした。1級の合格体験記を書けるように頑張ります。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
商品に関するご質問・ご相談はこちら