今日うまく出来たことを3つ上げてみよう!

今回の「前を向いて歩こう」は、振り返りの1つのやり方についてお話します。
どうしても「振り返り」というと反省点が先に出てしまいます。

もちろん上手くいかなかったことを挙げるのも大事なのですが、そればかり挙げてしまうと気持ちが沈んでしまいますので、上手くできたことを3つ挙げてみるという意識が大事です。

そうなるとモチベーションも上がります。
例えば私の場合は午前中に社員研修で退職給付会計について少し突っ込んだ議論ができました。

そしてその社員の方が退職給付の費用の計上や退職給付会計についての疑問点が分かって、退職金の会計に関して理解を深めるお手伝いができたというのが1つです。

2つめは、午後に社長簿記ゲームに関して遠方から来られた方と、熱い議論をしてしまって意見の対立があったのですが、最後は新しい方針が見つかってお互いに前向きな課題を発見できました。

3つめは、この動画を今日もアップできたことです。
この動画をアップすることでみなさんとの関係性が改善されます。

みなさんとの距離が近づいて、みなさんの新たな仕事のヒントをご提供できて、それを活かせてもらえれば3つめの成果になります。

こういった形であなたなりの今日1日の成果を3つ考えてみてください。
ひいては自分だけではなくて部下や友達や同僚や家族など、相手の良い所を探す練習にもなります。

振り返るときに今日1日の自分ができた良い所を3つ挙げる癖をつけてみてください。
私はいつもあなたの成功・スキルアップを心から応援しています。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック