失敗を恐れずに、どんどんチャレンジしよう!(祝・ロシアW杯出場!!)

先ほどサッカー中継を観ていましたが、2対0でオーストラリアに勝って2018年のロシアワールドカップの出場が決まりました。
おめでとうございます。

観ていて「日本の戦い方というのはこうなのだな」ということを再認識したあと、世代交代というのが大事だと思いました。

今回の出場選手はかなり若い選手が多くて、香川選手や本田選手のようなネームバリューのある人が出ていない状態でワールドカップの出場を決めました。

しかもワールドカップの予選ではオーストラリアに勝ったことがないはずなので、このフレッシュなメンバーで初めて勝ったというのは象徴的です。

ハリル・ホジッチ監督は前回のW杯でアルジェリアのチームを率いて非常に頑張った方で、チームと一丸となって戦うというチームを作るイメージがありました。

今回はスーパースターはいないけれども、チーム一丸となってキビキビと勝つというイメージがあります。

何人かのスーパースターやタレントに頼るのではなくて、みんなで点を取って守るというスタイルなのかなと思います。

あるいは敏捷性や規律といったものを前面に出したサッカーなのかなという気がしました。
点を取ったのが浅野選手という22歳の選手と井手口選手という21歳の選手です。

このような若手の選手が点を取って強豪のオーストラリアに勝ちました。
ワールドカップのイメージがあって私の中ではオーストラリアには苦手意識があったのですが、今日はそのような苦手意識を一気に取り払うような快勝でした。

若い力の良いところというのは失敗を恐れずにどんどん向かっていくチャレンジ精神と機動力です。

これは何歳になっても持ち続けていたほうが良いと今日の試合を観て改めて思いました。
上手くやろうと思わないでもいいのでどんどんチャレンジしてみます。

10回失敗したら11回目をトライすれば良いのです。
私も50歳を超えましたが、若手を見習って若い気持ちでどんどんチャレンジしていくという勇気をもらいました。

サッカー日本代表の試合を観て久しぶりに爽快な気分になりました。
ぜひワールドカップ本戦でも頑張って躍進してほしいと思います。

年齢に関係なく失敗を恐れずにどんどん前に進んでチャレンジする精神は大事だと思いました。
興味のある方はともに日本代表を応援しましょう。

そして自分自身も勇気を持ってどんどんチャレンジをするという心構えで明日以降頑張っていきましょう。
明日からは9月ですので、頑張りましょう。

私はいつもあなたの成功・スキルアップを心から応援しています。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック