がんばろう!日商簿記1級!!第61回「日誌をつけて毎日の行動を振り返ろう」

たとえば、2013年6月に1級合格することを
目標とするならば、今は12月上旬ですから、
学習期間は6ヵ月あります。
日数にして約180日ですね。
一日2時間程度勉強するとして、300時間以上
学習すれば、2級修了レベル(ギリギリ合格くらい)
から初めて1級合格の水準に到達することは十分に
可能です。
要は、インプットを1ヵ月に1回転のイメージで、
3ヵ月くらいで3回全体をまわす感じの短期多回転
を地道に実行することがポイントになります。
2回転が終わる2ヵ月経過期間、すなわち3ヶ月目に入った
あたりで過去問や柴山式の総合問題6問を解き始めれば
いいのですね。
このような半年程度の長期目標を立てたら、
そのゴールに向かって日々の行動計画を立て、
それについて「今日できた事、できなかった事、その理由、
あす行動する事」の4点を日記の形でまいにち
記録してみましょう。
その効果やポイントなどについて、
動画中でお話ししています。
簿記学習に限らず、他の勉強や仕事などにも
役立つ行動計画の記録法、よかったら
実行してみてください。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック