最短でわかる簿記! 第2回

工業簿記に苦手意識をもっている人は多いと思います。

私も、公認会計士試験の受験勉強をはじめたころは
超苦手でした。
当時の原価計算の入門講座を担当していた講師の方と
相性が悪かったせいで、受験開始から5ヵ月たったころに
受けた実力テストで2回連続0点という悲惨な状況に
正直相当あせった記憶があります。

そんなわたしが起死回生を狙って取った手段が、
「2級工業簿記のテキスト2回一気読み」です。

これで、工業簿記の全体像があたまにはいり、
その後は工業簿記に対する苦手意識がずいぶんと
薄まったものです。

やはり、「現場を出来る限りイメージすること」が大事なのですが、
それに加えてもう一つの要素が、工業簿記を得意にするために
決定的に重要となります。

そのあたりを、動画でお話していますので、
よかったらしばしの間お付き合いいただけると幸いです。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック