スキマ時間を利用して柴山式を繰り返して見事2級合格!第157回日商簿記検定2級合格体験記(H.S様)

スキマ時間を利用して柴山式を繰り返して見事2級合格!

2021年2月実施の第157回日商簿記検定2級に見事合格された
H.S様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。





日商簿記検定2級合格体験記 H.S様/ 会社員

【合格回】 第157回
【点数】77点
【勉強期間】6か月
【1日平均】①平均2.5時間くらい ②1~4時間

心がけていたこと

忘却曲線を意識する。スキマ時間でinputoutputは最初は量、後半は質

柴山式簿記講義を選んだ理由

商業は独学で勉強していたが、工業でつまずいた。
世界観、今どこにいるのかが初見でスッと入ってこなかった。
そんな時、たまたま柴山式の動画を見て、教え方がわかりやすそうなのとキャッシュバックがあり、目標を持てた。

柴山式簿記講義を受講した感想

動画の1回分がちょうど良い時間で、忙しくても続けられた。
『最初はそんなもんかいな~』『分かったつもりで先に行く』この言葉に助けられた。柴山式は不安を取り除いてくれる。

今後受験する方へのメッセージ

テキストと過去問だけでは突破できない。新制度やCBTは対策がまた違うのかもしれないが、今回東京の平均合格率は、9.1%(平均40分位)。私は問2が2点しか取れなかったが、残りはほぼ満点だった。
それには質の良い問題を解くこと。NETで無料で調べれば出てくる。

その他

次の資格の勉強を始めた。
分かったつもりで先に進みながら、ブレイクスルーしたいと思う。
柴山式、ありがとうございました。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック