s

工簿原計の得点力がアップし、73点で合格!!第140回日商簿記検定1級合格体験記(Y.N.様)

柴山式で工簿原計の得点力がアップし、73点で合格!

2015年6月実施の第140回日商簿記検定1級に見事合格された
Y.N.様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。


140boki1yng


140boki1ynt


140boki1ynt3


140boki1ynt2

日商簿記検定1級合格体験記 Y.N.様 /学生 

【合格回】 第140回 
【点 数】 73点 点数の内訳(商簿20点/会計19点 工簿13点/原計21点)
【勉強期間】12か月 
【1日平均】4~5時間くらい

柴山式1級講座をどのようにして知りましたか?

YouTube動画で知りました。

簿記1級を取得しようと思ったきっかけ(またはニーズ)はなんでしたか?

将来は公認会計士、税理士になり社会で活躍したいので、その登竜門である試験に合格して知識と自信をつけることを目的とし、取得しようと思いました。

柴山式1級講座を受講しようと思った決め手となる理由はなんでしたか?

受講する前、YouTube動画を拝見させていただき、柴山先生の人柄とマインドに惹かれました。

柴山式1級講座を受講してみて、いかがでしたか?

無駄を一切省いたテキストで、苦労なく4、5回転できるので、結果として理解が深まり、それが合格へと繋がりました。
受講してとてもよかったです。ありがとうございました。

私の合格体験談(140回日商簿記検定1級合格)

①私の学習スタイル
基礎問題、質の高い問題をくり返し解きました。
基礎問題をくり返し解き、暗記ではなく本質をつかもうと努力しました。

②科目別学習法
工原(2科目受講) 同上

③苦労したこと
業務的意思決定等
 
④スランプ対処法
YouTube動画でおっしゃっていた合格者の勉強法を真似たりしました。

⑤柴山式1級講座の特徴と活用法
インプット最小限、アウトプット重視、なんといってもこれです。
1回で理解しなくてもいい、繰り返しアウトプットを行うことで理解は深まる、という言葉で肩の力が抜け、気張りすぎず勉強することができました。
また、このマインドは簿記の勉強以外にも応用できると思います。
この勉強法、マインドは人生の財産になります。

⑥合格後のビジョン
現代社会では、簿記の知識はビジネスパーソン必須のものになりつつあると思われます。
よって合格することにより会社などでの昇格や活躍が期待できます。また「自分はこんなに難しい試験に合格したんだ」という自信が生まれ、人生はよい方向に傾くと思います。
私自身は将来会計士、税理士になることを目指しています。

⑦そのほか、伝えたいこと
毎日投稿されているYouTube動画もまた人生の財産になるものがたくさんあります。
「頭が良い人はなぜ方眼ノートを~」の動画を見て本を買い、簿記の勉強に応用することができ、効率よく勉強を進めることができました。
そのほかにも目から鱗のアイディア、精神論があり毎日見ていて飽きません。柴山会計を受講される方は是非毎日YouTube動画を見ることをおススメします。最後に柴山会計、柴山先生という人に出会え、とても幸運でした。
お蔭でこの後の人生は変わるでしょうし、またその確信もしています。
ありがとうございました。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック