がんばろう!日商簿記1級!!第77回「笑顔で問題を解いてみよう」

難しい顔をして問題を解いたり講義を視聴していたりすると、
顔の緊張が全身や脳にも伝わって、あまり良い事がありません。
脳の自由裁量の範囲が狭まって、応用力やひらめきが
十分に発揮できなくなるのですね。
いい笑顔、真剣でいて楽しそうな表情には、
気分を良くするだけでなく、
集中力を高めるのにも役立つと思います。
本番でも、楽しそうに集中して試験に取り組んでいる人の
方が力が十分に発揮できて合格しそうな感じがしますよね。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
商品に関するご質問・ご相談はこちら