がんばろう!日商簿記1級!!第75回「2ヵ月間の過去問の取り組み方」

1級のテキストにある例題や練習問題をひととおり
解いてみるなど、全体像をつかんだらいよいよ
過去問などの実践対策に移ります。
そのさい、はじめて過去問を解いてみて、
問題文の意味がぜんぜんわからないなど、
解ける気がしなくてショックを受けることがあります。
しかし、心配することはありませんよ。
そもそもテキストや問題集の個別問題と
過去問レベルの総合問題は、その問題作成の目的が
ぜんぜんちがいますから、とまどいがあっても
自然なのですね。
その場合の対処法など、動画でお話ししていますので、
ご参考になさってください。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
商品に関するご質問・ご相談はこちら