がんばろう!日商簿記1級!!第63回「1級合格という目標のためにマイ・アセスメントを作ろう」

1級合格という最終ゴールに達する過程で、
さまざまな学習上の課題をクリアーしなければなりません。
そのさい、途中で自分の到達度を測定するツールがあると
便利ですよね。
そこで、今回おすすめするのが「マイ・アセスメント」です。
アセスメントは、評価を意味する言葉ですが、
個々の単元を学習する際に、ご自身で考える
「その単元をマスターしたと思える要件」を
ピックアップしてみるのです。
講義中にこれを考えながらメモし、後で復習するときの
到達度チェックリストとして使ってみるとよいでしょう。
すべての単元でこれを実行する必要はありませんが、
たとえば多くの受験生が苦手とする連結とか直接原価計算とか、
意識して取り組みたいテーマに絞ってアセスメント項目を挙げてみるのも
OKです。
がんばってください。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
商品に関するご質問・ご相談はこちら