がんばろう!日商簿記1級!!第38回「一流の講師の条件とは?」

以前、十年以上前になりますが、
ある専門学校で簿記検定と公認会計士と不動産鑑定士の会計学に
関する講義を受け持っていた時に、当時のトップの方から、
「柴山ちゃ~ン、一流の講師の条件って、何か知ってる?」
と問いかけられたことがあります。
その時の答えが非常に印象的で、
今でも毎日意識している珠玉のアドバイスだったので、
今回の動画でご紹介したいと思います。
これから簿記を学習する方、現在学習されている方はもちろん、
将来の指導者を目指している方のほか、
上司と部下の関係、親子の関係でも応用可能な考え方なので、
ぜひぜひ、ご参考になさってみてください。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
商品に関するご質問・ご相談はこちら