仮払い

出張の際に、実際かかる費用が判らないので、とりあえず概算で経費を受け取る、これを仮払い精算といいます。出張後、実際かかった経費を領収書添付で報告をし、その増減により受け取り、もしくは返金処理をします。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
商品に関するご質問・ご相談はこちら