手形の割引

会社が手形を持っていてそれを期日よりも早く現金化をしたい時、自から手数料を支払って代金を受け取るこをいいます。手数料は、銀行は期日にならないと手形決済が出来ないため、その期日まで立て替えてくれる、それに対する利息=手形の割引料を支払うという意味です。 

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
商品に関するご質問・ご相談はこちら