s

第137回日商簿記検定1級合格体験記(R.I.様)

2014年6月の第137回日商簿記検定1級に見事合格された
R.I.様より、合格体験記をいただきましたのでご紹介します。


日商簿記対策講座合格体験記
日商簿記対策講座合格体験記

日商簿記対策講座合格体験記

日商簿記対策講座合格体験記

柴山式簿記検定対策講座はこちら
→ 簿記1級対策
→ 簿記2級対策
→ 簿記3級対策

■柴山式1級講座をどのようにして知りましたか?

 インターネットの口コミサイト

■受講する前には、どんな悩み(またニーズなど)がありましたか?

 第二子が生まれたばかりだったため、子供が寝ているコマ切れの時間で勉強しなければならなかったこと。

■第1級講座を申し込む前に、どんな心配(または不安、リスク、心理的な障害など)がありましたか?

 勉強時間が十分に確保できるか不安だった。

■柴山式1級講座を受講しようと思った決め手となる理由はなんでしたか?

 講義時間が少ないこと。
 大手専門学校に比べ値段が安いこと。
 合格キャッシュバック制度があること。

■柴山式1級講座を受講してみて、いかがでしたか?

 学習メソッドが細かく明記してあるのが良かった(その通り実行すれば合格できる)
 一級準備講座(二級の復習)が用意されており良かった。
 テキスト、講義のインプットは最小限、アウトプット(過去問、例題)に時間を多く割くやり方が良かった。

■私の合格体験談

 ①経理職に従事しており、第一子の育児中に2級を取得したため、第二子育児休中には1級を取得しようと思った。
 ②子が小さく夜も授乳で何度も目を覚ますので、自分の都合でまとまった時間を確保することが困難だった。
   夜は子供と一緒に早寝し、比較的子供の眠りが深くなる早朝や子供の昼寝中に勉強した。柴山式はインプットの時間を最小限に抑えてくれているので、まとまった時間を十分に確保できない中でも合格できた。
 ③商会も工原も柴山式学習メソッドに従って勉強した。(講義の視聴は1回のみ。復習は4回⇒インプット/インプット終了後例題を一回転、C,Dランクは理解が深まるまで解く。過去問10回分を三回転⇒アウトプット)
 ④講義の視聴の段階で理解できない回もあり、不安になったが、柴山先生の言うとおり、気にせず先に進んで全範囲を一回転すると他の知識がカバーし、不思議と理解できるようになっていた。
 ⑤インプットと例題を終えると、一山超えた感があり、休みそうになったが、直前期に送られてくる柴山先生の「直前期の過ごし方」CDを聴き、過去問を繰り返し解くことの重要性を再認識でき、またエンジンをかけることが出来た。
 ⑥学習メソッド通りに活用すれば良いと思う。
   また、テキストやCD本体以外に補講として送っていただいたものも大変役に立った。
 ⑦育児から再び経理職に復職したので、仕事を頑張る。
 ⑧柴山式会計は効率的に学習できる良い教材だと思いました。どうもありがとうございました!

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック