今日から8月!一ヶ月後になっていたい姿をイメージしてみよう!

今日は8月1日です。
学生の方は夏休みも後半に入ってきています。

社会人の方は予算の時期でもあると思いますし、業種によっては“にっぱち”と言って店舗販売の客足が落ちる時期でもあります。
それから8月下旬には棚卸があることも多いです。

8月は暑さやお盆のような大型連休などもあって生活のリズムが乱れやすい1か月でもあります。

この8月の過ごし方によって9月になったときにパフォーマンスが向上するか停滞するかの分かれ道にもなり得るので、8月の過ごし方は大事です。
これは仕事でも勉強でもプライベートでも言えることです。

8月は色々なことがあると思いますが、今月の予定を手帳などでザッと見てどんなことがあるのかということを8月はじめのうちに予測してイメージします。

私も今月は出張に行ったり色々なことがありそうです。
今月は普段ないような仕事もあるので、ペースを乱されないように注意しようと思っています。

8月は独特の忙しさがありますが、その中で自分ができること・やりたいこと・やるべきことをいくつか優先順位を挙げてみます。

「これだけはやっておきたい」ということを3個か10個挙げてみます。
そして、9月になったときにそれを成し遂げられた自分をイメージします。

たとえば問題集を1冊仕上げたり、簿記1級ならば過去問の全10回を1回転するといったことです。

あなたなりの行動目標を決めて、1か月後にその行動目標ができたときの自分をイメージして1か月のプランを立ててみましょう。

1か月後に目標を達成したときの自分の姿を強烈にイメージして、良い印象を持って1か月を乗り切りましょう。

私はいつもあなたの成功・スキルアップを心から応援しています。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック