問題文を丁寧に読む習慣を身に着けよう!

今回は問題文の読み方について考えてみたいと思います。

簿記の問題が解けなかったり、総合問題になるとお手上げになる方も多いと思いますが、そうなってしまう理由がいくつかあります。

基礎知識が不十分(苦手論点が多い)だったり、処理のスピードが遅かったり、いろいろな理由が考えられますが、私の経験上、かなりの方が抱えている悩みの1つに、「問題文を読むのが苦手」ということがあります。

 

これには2つあって、1つは「言い回しが難しくて理解しにくい」ということと、2つ目は「読むのが遅い」ということです。

 

読むのが遅いからといって速読をしろというわけではありません。

普通に読んだスピードが遅いのです。

 

普通に読んだスピードが遅いということは、それだけ損なのです。

簿記1級の場合は1つの問題文が長いですが、読むのが遅いと、1問の文章を読むだけで20分ぐらいかかってしまうのです。

 

要するに読み方が上手くないということです。

普段のテキストの読み方がいい加減なのが理由の1つです。

 

「分かったつもりで先にいく」ということと「いい加減に読む」というのは別問題です。

ある程度読んでも分からずに先にいくのは構わないのですが、大雑把にしか読まなくて何度も読み返すと、効果が半減してしまいます。

 

読み方が重要なのです。

まずは丁寧に読むことを心掛けましょう。

 

「丁寧に読む」ということと「理解する」というのは別です。

丁寧に読んでも分からないことはあります。

 

しかし、文字を1つ1つきちんと読むように普段の学習態度を改めましょう。

最初はゆっくりですが、慣れてくると1つ1つを読むのが速くなってきます。

 

まずは一字一句を丁寧に読むスピードを速めてほしいのです。

まずいのは、適当に読み飛ばして、なおかつスピードも遅いというケースです。

これは最悪です。

 

頭の回転が速くなってくると、だんだん速く読めるようになります。

つまり読む練習がいい加減になっていることが多いので、その部分の精度をもう少し高めればいいのです。

 

いろいろな受験生を見てみると、かたい文章を読む機会が減っています。

簿記の問題文というのはかたいので、見た瞬間に嫌になってしまうのです。

 

それは普段の学習態度に問題があるのです。

やわらかい文章ばかり読んでいるとそうなってしまいます。

 

私は時々、「漢文などの文章を読んだほうが良い」と言っていますが、そういうことがここで活かされるのです。

 

やはり普段の学習態度や生活態度が大切なのです。

やわらかい文、分かりやすい文ばかり見ているとそうなってしまうのです。

 

柴山式のテキストはかたい文章に慣れるのにはちょうどいいので、行間をきちんと読んでほしいです。

 

何回も読めば読むほど味が出るようにできていますので、しっかりと読み込んでください。

慣れてくると自然と速くなっているのが理想です。

 

学力の高い人というのは読むのが速いのです。

決していい加減に読んでいるわけではありません。

 

じっくり(遅く)読んでいてもなかなか読めないというのは、文章の中身が理解できていないということなのです。

 

今日から、問題文を読むときに、物差しを置いて一字一句丁寧に読んでみてください。

最初は遅いですが、何度もやっていくうちに速くなってきます。

 

それから速読をすればいいのです。

最初から大雑把に読んではいけません。

 

最初は丁寧に読んで、1回で終わらせるような練習をしてください。

「スピードが上がった」というのは、丁寧に読むのが速くなったことを言います。

 

情報を広げましょう。

丁寧に読もうという態度が磨かれてくると、自然と速くなります。

 

これが理想です。

読むスピードが遅いというのは、読み込みが足りないのです。

 

今こそ丁寧に読む癖をつけてください。

まだまだ本試験まで時間がありますので、この間に読む力をつけましょう。

 

読むスピードと学力というのは比例します。

適当に読むのではなくて、丁寧に読んでください。

 

最初は遅くても、徐々に速くなっていきます。

ぜひ読解力を向上させてください。

 

私はいつもあなたの日商簿記検定1級合格を心から応援しております。

ここまでご覧いただきまして誠にありがとうございました。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック