腹八分目で、睡眠をしっかりとりましょう!【前を向いて歩こう327】



はい、皆さんこんにちは。
前を向いて歩こう、今回は「腹八分目で、睡眠をしっかりとりましょう!」このようなテーマでお話をしてみたいと思います。

この動画を収録している今日は、12月1日ということで。
いよいよ2014年もあと1ヶ月となりました。
今というかこれから忘年会のシーズンです。
忘年会といえば皆さん夜遅くまで飲んだり食べたりします。
私の経験上大体この後に体調を崩します。
やはり人間は胃袋に負担がかかると、寿命が短くなったり、エネルギーや抵抗力が落ちる気がします。

振り返ってみると、頭が痛くなったり集中力が落ちたり風邪をひいたり喉が痛くなったりするその直前の一週間から二週間を考えると、やはり付き合いでたまに飲めないお酒を呑んだり、夜更かしが続いているとか大体そうです。
こういうのは時間差で来ます。
年を取れば取るほどその時間差が長くなるので忘れてしまうのです。

今日行ったことで今日結果が出ると覚えているのだけれど、大体一週間前や二週間前に続けて何かあります。
無理しているのです。

パターンは二つしかありません。

古代からそうだと思いますが、人間はやはり生身なので忍耐力や体力には限度があります。
やはり、睡眠不足と食べ過ぎ飲み過ぎの二つです。
胃袋に負担をかけて脳が休めないと大体人間は体調を崩しますし、それが仕事や勉強のパフォーマンスに影響します。
大体勉強時間が足りない時は気力が充実していないので体調が悪いです。

頭も体も元気ハツラツとしようと思ったら、暴飲暴食を避けて、当たり前ですが睡眠時間を確保します。
今まで6時間寝ている人が6時間を切っては駄目です。
7時間寝ている人は7時間を切っては駄目です。
これからが特に危ないです。

12月は忘年会シーズンでハメを外したくなります。
もうすぐ年の瀬だと皆さんハイになって気持ちが普段と違うので、普段と違う気分の時人間はハメを外しやすいので注意して下さい。
午前様が続いた時は注意です、本当に。
これは絶対体調を崩しますから。

なので、年末年始でボーッとしてしまうというのは、師走の慌ただしい中に無理をしてしまうのです。
ここで無理をしないというのが案外大事です。
ここで無理しなくてはいけないということは、普段何をやっているの?という事になります。

普段きちんとやっていれば、12月に無理する必要はありませんし、やはりこういう時こそ腹八分目で。
実は腹八分目はまだ食べ過ぎらしく、本当は腹六分目や七分目という風に、少し物足りないくらいでやめておいた方が無難です。
それは年末年始をごきげんに過ごすのがポイントです。

大体ボーッとしてしまうのですが、この力が入らない理由はただ気が抜けているだけでなく、その直前に食べ過ぎ飲み過ぎで胃に負担をかけているということが本当にあります。
なので、私も来年の2015年でいよいよ50歳になるので、多少そういうことを考えるようになります。

若い時は多少無理が利くのですが、それでもやはり若い時の無理は後で年を取ってから効いてくるので。
それを考えると、特に年末年始は年の瀬ですからただでさえ年末を迎えている、という気分の高揚感で精神状態が興奮気味になりやすい月ですので、こういう時こそ腹八分目、もう七分目でも良いくらいです。
食事は控える。
そして睡眠をしっかりと、せめて睡眠はしっかりと摂りましょう。

何かの本で読んだのですが、寝る前にご飯を食べて胃の中に食べ物が残っている状態で寝てしまうと、寝ている間胃袋は動かないらしいので食べ物が腐ってしまう。
そうすると朝になると吐く息が臭くなる、とかありますよね。
口の中が気持ち悪いとか。
あれは食べ物が胃の中で悪くなっている状態です。
お腹を壊しやすくなりますし、やはり寝る前は胃を空っぽにすることが出来ればベストです。
例えば二時間前には本当は食事を終わらせる。

なんか言っている事がジジくさいのですが、やはり年の瀬は体調を崩しやすいのです。
無理をしているのです。
食事の面、睡眠の面これに気をつけましょう。
睡眠をしっかり摂る、こういう時こそ意識しましょう。
しっかり摂ると言っても足りなくなるのは分かっているので。
しかし、しっかり摂ると決めないともっと睡眠不足になりますよね。
そんな無理して元気でいられる程人間の体は強く出来ていません。
デリケートですから、自分の体を労りましょう。

12月は無理しやすいのです。
それが年明けのスタートダッシュに繋がってきます。
とするならば、やはり、当たり前の事だけれど腹八分目、そして、睡眠をしっかり摂る。
出来れば寝る1、2時間前は余り脂っこい物を食べないとか、そういう事を。
ハメを外しやすいこういう時だからこそ気をつけましょう。

1回くらい良いのですが、一週間「今週ずっと忘年会」という事があって嬉しいとは思いますが、そこでハメを外しすぎると、後でツケを払うのはあなたです。
自分です、後で「しまった」となります。
寿命を縮める事になります。
食べ過ぎというのは寿命を縮めるので、程々に。

たまには良いけれど、今は毎日食べ過ぎになってしまいそうな危ない月なので、あえてこういう時に注意をしましょう。
12月は暴飲暴食を控えましょう。
こういう時だからこそ。
それで丁度良いくらいではありませんか?
腹八分目で睡眠をしっかり摂る。
当たり前だけれど、こういう地道なことをコツコツと自制心を持ってコントロールする人が、やはり長い目で見て成功していくのではないかと思います。
年末年始を気分すっきり迎えるために、腹八分目、そして睡眠をしっかり摂る。
少し気をつけてみましょう。
私もこれから気をつけます。

私はいつもあなたの成功を応援しています。
ここまでご覧頂きまして誠にありがとうございました。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック