今からでも、3級申込・合格OK!(配信5/4時点)【がんばろう!日商簿記3級合格23】

がんばろう日商簿記3級合格、今回は「今からでも137回の簿記3級合格に間に合います」というお話です。

今日は5月4日で、ゴールデンウィークの真ん中あたりでまだまだ休みは続きますが、色々な形で有意義に過ごされていると思います。

137回の日商簿記検定3級は6月8日なので、1か月あります。
柴山式の指導経験では1週間弱で合格した方もいらっしゃるのですが、平均して3週間から1か月で十分合格できます。

具体的な勉強時間は40時間なので、1日1時間です。
直前期に1週間がんばればすぐに40時間は到達します。
40時間勉強すれば誰でも合格する可能性が出てきます。

しっかり勉強をして集中すれば、40時間でも合格者は結構出ます。
今から1日1時間ぐらいの勉強ができる方ならがんばってみてほしいと思います。
申込の期限にまだ間に合います。

私が最近まで教鞭を執っていた亜細亜大学を会場としている武蔵野商工会議所のケースでは、インターネットでの申し込みが5月7日までです。

地域によっても期間が違いますが、まだ申し込みできる場所もありますので、すぐにチェックしてみてください。

直接申込書を出しに行く場合は、指定の書店に申し込む方法がありますが、5月11日まで受け付けているので、まだ余裕があります。

気になった方はとりあえず申し込んでみて、そこから簿記3級をめざしてみるのも良いです。

勉強のやり方としては、15時間ぐらいはインプットで、15時間で復習をして、過去問4回分を3回転します。
過去問は1回2時間なので4回分で8時間で、2回転すると16時間です。

15時間でインプット、15時間で復習、最後の15時間で過去問演習をやりで、全部で45時間がいいです。
このパターンで簿記3級合格の確率が高くなります。

45時間ならば今からでも間に合います。
直前期にがんばれば10時間ぐらいはすぐにできます。
このパターンで137回の合格を目指してみてください。

私はいつもあなたの簿記検定の合格を心から応援しています。
ここまでご視聴いただきまして誠にありがとうございました。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック