工場会計・工場勘定・本社勘定

工場の規模が拡大したり、海外など遠隔地に工場が存在する場合、
商業簿記の本支店会計のように、工場の経理でも各々会計帳簿に
工場で生じた取引を記帳します。
これを「工場会計」といいます。
本社・工場間の取引では、本社では「工場」勘定、工場では「本社」
勘定を用いて仕訳を行います。
例)本社から工場へ材料1,000円を送付した。
  〈本社〉 工場  1,000   材料  1,000
  〈工場〉 材料  1,000   本社  1,000

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック