完成品換算数量

仕掛品数量に加工進捗度を掛けて「完成品換算数量」を求めます。
仕掛品数量×加工進捗度=完成品換算数量
例えば、月末仕掛品:10台 加工進捗度50% なら 10台×50%=5台
となり、5台分の加工が終了していると考え按分計算します。

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック