配賦・製造間接費の配賦・製造間接費配賦額

製造間接費を一定の基準に従って各製品や各部門に配分することを「配賦」といいます。
間接材料費,間接労務費,間接経費を集計した製造間接費が、例えば機械の稼働時間
と関連があれば、この機械の稼働時間を基準として、製造間接費の配賦を行ないます。
また、直接稼働時間などを配賦基準として用いることもあります。
配賦によって求めた金額を「製造間接費配賦額」といいます。
製造間接費を配賦した際の仕訳は、製造間接費勘定の貸方から仕掛品勘定の借方に
振替えます。通常、この仕掛品を製品や部門毎に仕掛品勘定を分けることはしません。
例)
  仕掛品      10,000    製造間接費     10,000

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック