DVD無料メールマガジン「5分でわかる!使える!!簿記入門」

------------------------------------
★ 5分でわかる!使える!!簿記入門(予告編)★          
-----------------------------------
【CONTENTS】

 ○ 簿記の原理を知って、反復練習!
 
 ● 単式簿記と複式簿記

-----------------------------------
 ○ 簿記の原理を知って、反復練習!

 みなさん、はじめまして。公認会計士の柴山政行といいます。

 平成4年に、公認会計士2次試験に合格し それから十二年、今では
 会計・監査・コンサルティングの仕事との簿記・会計系資格の講師をやっています。

 平成10年に独立した後、個人で仕事をするようになって、強く思いました。

 「簿記・会計の知識は、どんな企業活動でも、ついてまわる。」
 そして、「簿記・会計の知識を、ある程度活用できる人は、少ない。」
 だから、「仕事のニーズはとても多い!」です!!

 そこで、本メルマガでは、「使える簿記の知識を身に着けよう!」という
 コンセプトのもと、「解説」と「練習問題」を、豊富に盛り込んでいきます。

 もちろん、将来、日商簿記検定3級を初めとする資格試験への準備としても
 使えますし、また、一度チャレンジして途中下車してしまった人にも、
 再挑戦できるよう、工夫をこらしていきますよ!

 では、ここで、さっそく、簿記の話に入りましょう。
 
 簿記とは、
 「企業活動」を、
 「帳簿」に効率よく記入し、
 「決算書」にまとめるための、

 「一連の手続・ルール」のことです。

簿記というのは、ある意味、「技能」ですから、一定のパターンと原理を
理解したら、その知識を定着させるための練習問題を何度も反復して、体で
覚えるのが、もっとも確実なマスター法です。

 なお、簿記の手続には、「帳簿に書く技術」と、「決算書に集計・表示
する技術」の2段階があります。
 まずは、帳簿に書く技術を、少しずつ見ていきましょう。

 ● 単式簿記と複式簿記

 簿記には、2つの種類があります。
 1 特定の財産や取引の増加・減少を備忘的に記録する方法 ……単式簿記
 2 すべての財産や取引の増加・減少を体系的に記録する方法……複式簿記
 (※備忘的:「わからなくならないように、参考として…」の意味です。)
 
 単式簿記については、本予告編と、次回のレッスン1で勉強します。
 そして、レッスン2以降では、本格的に、複式簿記の学習をしていきます。
 ☆単式簿記の例☆
  1 現金出納帳(現金の受払帳)
 
  2 預金出納帳(預金の受払帳)
  3 商品有高帳(商品の倉庫での受払帳)
  4 売掛金元帳(相手先別の、未回収売上代金の受払帳)
 ☆現金出納帳の記載例☆(単位:円)
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
                                
            現 金 出 納 帳          
            ―――――――――
 日 付  摘   要  入  金   出  金   残  高
 ―――  ―――――  ――――   ――――   ――――
  6/ 1   前月繰越   20,000           20,000
   〃   交 通 費           1,000    19,000
   〃   切 手 代           4,000    15,000
   〃   文房具代           7,000     8,000
   〃   預金引出   30,000           38,000
       
        :      :      :      :
        :      :      :      :
 ※摘要欄:取引の要点を書き示す欄
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 ★ 練習問題
1 A商店の5月31日からの繰越現金残高は、100,000円であった。
2 6月1日の取引
   広告費として、40,000円を支払った。
   交通費として、1,200円を支払った。
   新聞図書費として、13,500円を支払った。
   預金から、60,000円を引き出した。
(解答用紙)
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
<A商店>
                                
            現 金 出 納 帳          
            ―――――――――
 日 付  摘   要  入  金   出  金   残  高
 ―――  ―――――  ――――   ――――   ――――
  6/ 1  
   〃  
   〃  
   〃  
   〃  
       
        :      :      :      :
        :      :      :      :
 (模範解答)
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
 <A商店>
            現 金 出 納 帳          
            ―――――――――
 日 付  摘   要  入  金   出  金   残  高
 ―――  ―――――  ――――   ――――   ――――
  6/ 1   前月繰越   100,000           100,000
   〃  広告費            40,000     60,000
   〃  交通費            1,200     58,800
   〃  新聞図書費          13,500     45,300
   〃  預金引出    60,000           105,300
       
        :      :      :      :
        :      :      :      :
さあ、予告編は、ここまでです!
ぜひこの無料メールマガジンで簿記の基礎を固めてみてください!
お申し込みは以下のフォームからお願いします。

メールアドレス: (必須)

この「5分でわかる!使える!!簿記入門」を受講された場合、下記無料メールマガジンへ代理登録されます
時事問題で楽しくマスター!使える会計知識 ID:0000133281 発行者:柴山政行
(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
http://www.mag2.com/m/0000133281.html
※なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック