(取引その3)商品を売り上げて、現金を受け取った。

基本取引その3、商品の売上の際の現金取引を学びます。
------------------------------------
                              lesson.004
★ 5分でわかる!使える!!簿記入門 ★          
                              2004.05.31
(月・水・金の午前中配信)
-----------------------------------
【CONTENTS】
 ○ (取引その3)商品を売り上げて、現金を受け取った。
-----------------------------------
 たとえば、事業活動のなかで、商品をお客に売れば、お金をもらうことが
できますね。
    取引例:商品を売り上げ、現金80万円を受け取った。
 取引の分解 ⇒ 「現金80万円の増加」(結果)と
         「売上という行為」  (原因)
        
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
*                              *
*        ― 総 勘 定 元 帳 ―         *
*                              * 
*                              * 
* (入)  現 金                     * ↑
* -------------                * 財
*  80万円 |                      * 
*       |                      * 産
*                              * ↓
*――――――――――――――――――――――――――――――*――
*                     売 上 (発生) * ↑
*                ------------- * 儲
*                      |  80万円 *
*                      |       * け
*                              * ↓
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 ☆ ここで、ワンポイントです。
   「現金」という財産と、「借入金」という借金、「資本金」という
   元手は、簿記の世界では“財産の増減関係”として、とらえます。
   たとえば、日常生活でも、「銀行からの借金」や、「元手」は、
   それを返済・返還するまでは、ずうっと残りますよね。
    
    それにたいして、売上という行為は、ある年度に「一年分」を
   集計したら、次の年度は、また「0円」からスタートし、前年の
   一年合計をもちこしません。
    これは、「わが社の売上高は、前年比でアップ(ダウン)した!」
   などと、一年単位の合計の比較としてみることからもわかります。
    つまり、毎年、一年分を計算したら、次の年は、0からスタート
   しなおすのです。
    この点は、個人でも、「年収が去年より10%アップした!」
   なんていう表現をすることからも何となく、想像できますよね。
    すなわち、「儲けの計算」は、毎年、一年分を集計したら、0円
   にリセットして、翌年に繰越すのです。
   …とりあえず、今は、だいたいのイメージだけ、もっておけば十分
   でしょう!
 ◆練習問題
  次の取引を、総勘定元帳に記入してみましょう。
 取引1 現金100万円を、銀行から借り入れた。
   2 200万円の現金を、店主が元入れした。
   3 270万円を売り上げ、現金を受け取った。
   
(解答用紙)単位:万円
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
*                              *
*        ― 総 勘 定 元 帳 ―         *
*                              *
*                              *
* (入)  現 金            借入金 (発生) *
* -------------  ------------- *
* 1(   )|              |1(   ) *
*       |              |       *
* 2(   )|                      *
*       |                      *
* 3(   )|             資本金 (発生) *
*                ------------- *
*                      |2(   ) *
*                      |       *
*                              *
*――――――――――――――――――――――――――――――*
*                     売 上 (発生) * ↑
*                ------------- * 儲
*                      |3(   ) *
*                      |       * け
*                              * ↓
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
(こたえ)単位:万円
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
*                              *
*        ― 総 勘 定 元 帳 ―         *
*                              *
*                              *
* (入)  現 金            借入金 (発生) *
* -------------  ------------- *
* 1(100)|              |1(100) *
*       |              |       *
* 2(200)|                      *
*       |                      *
* 3(270)|             資本金 (発生) *
*                ------------- *
*                      |2(200) *
*                      |       *
*                              *
*――――――――――――――――――――――――――――――*
*                     売 上 (発生) * ↑
*                ------------- * 儲
*                      |3(270) *
*                      |       * け
*                              * ↓
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 ⇒ 次回は、現金増加のまとめを行います。
   さらに、総勘定元帳の記入とならんで重要な記録方法、「仕訳」に
  ついても勉強します。
   お楽しみに!

…時事問題で、たのしく会計知識をマスターしたい方は
「会員制CDセミナー」 → http://bokikaikei.net/01cd/5.html
… 上場企業の実践分析講座 
 「柴山塾」→ http://bokikaikei.net/04jirei/66.html

柴山式簿記講座受講生 合格者インタビュー
foot1 footb1 footb2 footb3
「簿記検定対策無料メール講座」
  • 3級対策 無料講座
  • 2級対策 無料講座
  • 1級対策 無料講座
商品に関するご質問・ご相談はこちら
  • 簿記1級はこちら
  • 簿記2級はこちら
  • 簿記3級はこちら
  • 簿記4級はこちら
  • 合格キャッシュバック