簿記の勉強に役立つ会計ニュース解説一覧

  • キューピーの純利益170億円で最高益

    1月7日にキューピーが発表した2015年11月期の決算短信で、純利益が前期比27%増の170億円となり、4期連続で最高益を更新したそうです。 (決算短信) http://www.kewpie.co.jp/company/ […]

  • 2015年の企業倒産件数が1万件を下回る?

    東京商工リサーチの調べによりますと、2015年1月~11月の倒産件数は8113件です。 12月分は集計中ですが、600件台の見通しだそうです。 年間を通しても、1万件はおろか、9000件をも下回る公算が高まりました。 な […]

  • 2016年度税制大綱が決まる

    自民・公明は16日に2016年度税制改正大綱を決めました。 ※自民党「28年度税制改正大綱決定。法人実効税率「20%台」に」 ⇒ https://www.jimin.jp/news/activities/131060.h […]

  • 東芝がリストラで最大7000人削減

    12月15日の日経朝刊で、東芝が青梅事業所を大幅に縮小し、テレビ開発から撤退の可能性もある旨が報じられました。 いっぽうで、同日の東芝のニュースリリースでは、この報道について、会社では、そのような情報をその時点では発表し […]

  • シャープが液晶事業を分社化?

    シャープの液晶事業が、2016年3月期に、300億円の営業損失を計上する見通しとのことです。 このような状況下で、再建を果たすために、シャープは液晶事業を本体から分離し、新たな資金や人材を投入して同事業のテコ入れをはかる […]

  • クレディセゾンが自社株買いで銀行所有を解消

    クレジットカード大手のクレディセゾンが、12月8日に、発行済み株式総数の11.41%に相当する2100万株を上限に、9日に自社株の取得を行うと発表しました。 金額は最大で487億2000万円です。 発表では、自己株式の取 […]

  • 東芝が役員賞与をゼロに、ほか

    (1)「役員賞与ゼロ」…東芝が不祥事や業績不振の責任を明示 東芝は、室町正志社長以下、全執行役33人について、業績連動部分の報酬を今年度はゼロとする方針を決めたそうです。 これは、役員賞与に相当する、とのことです。 会計 […]

  • ライオン業績上方修正。特別利益67億円も

    ライオンは11月30日に、2つの発表をしました。 一つは業績予測の上方修正です。 もう一つは、特別利益と特別損失の計上です。 ※「業績予想の修正に関するお知らせ」 → http://v4.eir-parts.net/v4 […]

  • 東芝に、会計不祥事をめぐり課徴金70億円超

    11月18日の日経一面では、証券取引等監視委員会が東芝に対し、行政処分として、月内にも課徴金を課すよう金融庁に勧告する方向で最終調整に入った、と報じています。 4月3日に東芝が不適切会計を公表してから、半年以上がたち、東 […]

  • 上場企業の売上高経常利益率が最高に!

    2015年4月~9月期の第2四半期決算を終えた3月決算企業1530社の今期見通しを日経新聞が集計しました(金融等を除く)。 その結果、売上高経常利益率が6.6%と、金融危機前の2007年3月期の6.5%を上回るそうです。 […]

  • 日揮が社債売却益で101億円の特別利益

    日揮が11日に発表した2015年9月末における、第2四半期連結業績は、純利益が前年同期比で25%増の319億円となりました。 第2四半期における6ヶ月累計の業績としては、過去最高だそうです。 以下、売上高から順に利益を見 […]

  • ブリヂストンが海外子会社の連結除外で減益

    ブリヂストンは11月9日に、2015年1月~9月の連結決算業績を発表しました。 最終利益が、前年同期比14%マイナスの1951億円となりました。 米国子会社の参加にある、ベネズエラ現地法人を連結会計の対象から除外すること […]

  • 東芝がPOSシステム事業で減損損失696億円

    東芝が11月5日に、2015年4月~9月期の第2四半期決算で、696億円の減損損失を計上した旨、発表しました。 (1)11月5日、当初の発表 「IR 連結子会社における減損の実施について」 https://www.tos […]

  • 三井金属、4~9月の最終利益が76%減少

    三井金属は、10月28日に、2015年4月~9月の第2四半期業績を発表し、連結当期純利益が前年同期比76%減少して26億円になったようです。 (業績予想の修正に関するお知らせ)10月28日 https://www.mit […]

  • 淀川鉄工所が特損で約66億円

    淀川鉄工所は、19日に、平成28年3月期第2四半期会計期間(平成27年7月~9月末決算)において、連結上の減損損失および個別上の関係会社株式評価損を計上する見通しである旨、発表しました。 まず、減損損失については、中国の […]

  • 王子ホールディングスが営業利益50%アップ

    王子ホールディングスの2015年9月期における第2四半期業績は、前年同期から約50%ほど増加して290億円程度となったようです。 日経新聞が報じました。 7月31日(第1四半期決算短信の発表時)における業績予想では、営業 […]

  • 法人税率が2017年度に20%台へ

    政府が法人税の実効税率を現行の32.11%から、2017年度には20%台へと引き下げる方向への動きを始めたようです。 国際的に見て、各国の法人税率が値下げ競争に入っている現状に鑑み、日本も、その土俵に上がる決意をしたこと […]

  • 租税回避対策で国際課税の新ルール?

    G20は8日夜に、ペルーの首都リマで財務相・中央銀行総裁会議を開き、多国籍企業の租税回避を防ぐ新たなルールを採択したとのことです。 少し前から、各国の法人税率等の格差を踏まえた、グローバル企業の税逃れが増えている、といわ […]

  • プリマハム1株2円の中間配当は初めて

    10月5日にプリマハムが、2015年9月期に1株2円の中間配当を実施すると発表しました。 (平成28年3月期配当予想(中間配当)の修正に関するお知らせ) http://pdf.irpocket.com/C2281/Byi […]

  • ソフトバンクが1兆4372億円の子会社配当

    ソフトバンクは9月29日に、子会社から配当金をもらう旨の発表をしました。 (子会社の配当決定に関するお知らせ) http://www.softbank.jp/corp/news/press/sb/2015/2015092 […]