日商簿記検定2級一覧

  • 修繕引当金

    当期中にすでに修繕しなければならない状況にもかかわらず、 修繕が翌期以降となる場合に、「修繕費」(lesson.01<仕訳3>) という費用の発生に備えて設定される引当金のこと。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ […]

  • 修繕支出

    新たな設備の設置など、固定資産の価値を高めたり、 試用期間(耐用年数)を延長させるような効果をもたらす改良のための支出を、 【資本的支出】といいます。これは、「建物」など、固定資産の追加取得と して処理します。  ちなみ […]

  • 建設仮勘定

    建設仮勘定は、建物の完成前に建設に伴う工事代金の 支払いをした場合に使われる勘定科目です ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                              […]

  • 未渡小切手

    たとえば、買掛金の支払いのために小切手を用意し、これに金額記入と 署名・押印などをしたとしましょう。  この段階 で、小切手を発行し、相手に渡すつもりでいるので、 簿記上は、「仕訳:(借)買 掛 金 ××(貸)当座預金  […]